忍者ブログ

資格ブログ

転職に有利な資格を紹介。 自分のライフワークや趣味を広げる資格や講座も 含みます。求人難が叫ばれているなか、資格を武器に たちむかいましょう。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

税理士は、民間の税務のプロフェッショナル資格 & ウエディング・ドレスの製造業界


税務と経営のコンサルタント、税理士。
税理士は、民間の税務のプロフェッショナル。
主な仕事として、個人や企業などの納税者の依頼を受けて、所得税や法人税、事業税などの申告を代行したり、官公署に提出する書類を作る、また税に関する相談に応じたりもする。
さらに決算業務や元帳記帳、計算表の作成をしたり、会計関係の指導や相談にも応じる。
最近では経営コンサルタントとしての分野でも活躍する人が多い。



受験資格:
・大学、短期大学等で法律、または経済学に関する科目を1科目以上履修した者。
・法律または経済に関する科目を含めて62単位以上取得した大学3年次以上の学生。
・司法試験第二次試験または高等試験本試験の合格者。
・日本商工会議所簿記検定1級合格者、または全国経理学校協会の簿記能力検定試験上級合格者。
・会計士補。
・弁理士の業務に従事した期間が5年以上の者。

試験内容は「会計学」「税法」の2種類。
「会計学」の簿記論と財務諸表は必須。
「税法」は、9種類の税に関する分野から3 科目を選択して受験する。
受験料は1科目が3500 円で、2科目4 500円、3科目5 500 円、4科目6500 円、5科目7 500円となる。
科目合格制であり、1科目ずつでも受験できる。
また、何年かかっても5科目に合格すれば資格が取得可能。
学習方法は、スクールに通ったり通信講座を利用する方法がある。
また、過去の問題もホームページから参照が可能。
受験者の年齢は20~30代が多く、女性の受験者も増加してきている。
シルバー アクセサリー スクール


考え方次第で業績は伸ばせる、たとえ不況業種でも元気な会社はある。
環境が厳しかったり、発展性が望めない業界でも、一部の会社では好業績をだしたり、明るい将来展望を持っている会社がある。
例えば、ウエディング・ドレスの製造業界。
現在は、安い台湾製のドレスの影響などで倒産する会社が相次いでいる。
しかし、材質はへラベラで安っぽさは一目瞭然である場合が多い。
一般的にホテルや結婚式場は、結婚式の時のウエディング・ドレスの販売・レンタルは大きな収入源となっている。



自分で買ったウエディング・ドレスを持ち込むのを嫌う。
こうした事情をきちんと調べれば、安いものを買って持っていくトレンドを恐れる必要はない、いずれ業界の淘汰が来る。
最後に生き残った会社は今より大きなシェアが期待できる、この業界の将来性はないと、安易に考えてはいけない良い例と言える。
さらに、それまで結婚式場やホテルにドレスを販売することで、最終消費者と直接、コンタクトがなかったビジネスのやり方に新しい分野を加える方法もある。
アンテナショップを出すことで、消費者の反応を見て商品作りに反映させるという手法も可能になる。
通信講座 リフレクソロジー(http://kirei.biglobe.ne.jp/school/tsushin/detail/0000000772/)
【デザイン関連】 ブライダルコーディネーター、屋外広告士の資格

PR

コメントを書く

NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 

トラックバックを書く

TrackbackURL

  

カレンダー

08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
転職うけおいにん
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

アーカイブ

P R

Copyright ©  -- 資格ブログ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by PETIT SOZAI EMI / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]